契約書管理

メニュー名はお客さまで変更が可能なため初期段階での名称を記載しております。

お客さま個別にかわす契約書などを管理するメニューになります。機密保持規約や基本契約などを、締結先のお客さまごとに管理することができます。

契約書管理 ガイドライン

契約書管理一覧

契約書の管理を行います。▲▼が表示されている項目はソートする事が可能です。一覧の項目名部分テーブルセルの境界線をマウスで移動させることができ、項目の表示横幅を調節することができます。


契約書の状態により表示をフィルターすることが出来ます。以下の状態の表示を切り替える事が出来ます。

契約中 : 「契約終了日」が現在より未来のもの

契約終了 : 「契約終了日」が現在より過去のもの

契約書レコードをクリックすると、その契約書の詳細情報に移動します。

データの削除

契約書の詳細画面から削除出来ます。契約書名の横にあるをクリックすると、データを削除することができます。

契約書の詳細画面

各契約書の欄をクリックすると、詳細情報に移動します。登録した契約書の詳細を見ることができます。

契約書の新規作成

契約書を新規作成する場合は一覧画面、または詳細画面から「新規作成」ボタンをクリックして、新規作成画面に進み、データを入力してください。

※現状では、「自動更新」は表記のみで、自動で契約書の情報が更新される物ではありません。

契約書の編集

契約書の編集が行えます。詳細画面にある「編集する」をクリックして編集画面に進み、データを入力して下さい。「保存する」をクリックするとデータが保存されます。

関連文書のアップロード

契約書に関連する画像や文書ファイルを顧客データと紐付けて保存することが可能です。詳細画面の「関連文書」枠の中にドラッグ&ドロップしてください。FlexCRM上にファイルがアップロードされます。アップロードされたファイルは自動的に保存されます。

契約種別の設定

契約種別の設定が行えます。一覧画面の右上にあるをクリックすると、契約種別の設定画面が開きます。
契約種別を追加し、「変更を保存する」をクリックすると保存されます。新規作成や編集画面の契約種別で、保存した契約が選択出来るようになります。

新しい選択肢を追加する場合
「新しい選択肢」の入力項目に名称を入力し、「追加する」をクリックして選択肢を追加ください。

選択肢を変更する場合
設定されている選択肢の名称をクリックすると、入力項目に切り替わります。 名称の変更を行い、右側の「保存」リンクをクリックしてください。

選択肢の順番を入れ替える場合
項目を上下にドラッグ&ドロップする事で、表示順を入れ替える事ができます。

選択肢を削除する場合
選択肢の右側のをクリックする事で、選択肢を削除する事ができます。